リフォームポイントを活用しよう!【次世代住宅ポイント制度】

  • 2020年5月19日
  • 2020年5月19日
  • 建設業
  • 4view

リフォームポイントを活用しよう!

リフォームポイント【次世代住宅ポイント制度】とは

2019年(令和元年)10月に行われた消費税10%への引き上げ後、住宅購入やリフォームを支援するため、

新築は最大35万円相当・リフォームは最大30~60万円相当の

様々な商品と交換できるポイントを付与する補助金制度です。

ポイント発行申請は2020年3月31日で終了していますが、

今回の新型コロナウイルス感染症の影響によりやむを得ず2020年3月31日までに契約出来ず、2020年4月7日~8月31日までに契約を行った場合はポイントの申請が可能になっています!

ですが、申請期間が延長されても予算が無くなり次第終了になりますので、希望する方は申請が出来るか確認し、早めの契約をお勧めします!

新築予算・1,032億円

リフォーム予算・268億円

対象住宅の確認

対象住宅は、「環境」「安心・安全」「健康長寿・高齢者対応」「子育て支援・働き方改革」に資する住宅の新築・リフォームです。

新築は「注文住宅の新築」「新築分譲住宅の購入」「完成済み購入タイプ」に分類されます。

申請方法

次世代住宅ポイント事務所への郵送や、事務所が指定する受付窓口への持参により可能になります。

申請書のダウンロードや申請についてはHPをご確認ください。

最新情報をチェックしよう!